Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何の“芽”を摘むのだ?

最近、似たようなニュースをたくさん見るのだけれど、またか・・・というのを見つけてしまった。
毎日新聞の宮城県版のようだ。

性犯罪:増える傾向の夏に県警、女性1人歩き「振り返って」 /宮城

女性の服装が薄着になる夏は、強制わいせつなどの性犯罪が毎年増える傾向にある。県警は4月に犯罪抑止対策室を新設し、女性や子供をわいせつ事件から守るさまざまな取り組みを開始。専従班を作って取り締まりを強化するとともに、防犯意識を高く持つよう注意を呼び掛けている。

 県警生活安全企画課によると、今年上半期(1~6月)の強制わいせつ認知件数は75件で、過去5年間で昨年同期(88件)に次いで多かった。8月は毎年、1年間で最もわいせつ事件が多くなる月で、昨年は7月の18件から29件に急増した。

 時間帯で見ると、7割以上が午後6時以降の夜間に発生。1人で歩いて帰宅中の女性が路上で背後から抱きつかれたり、口をふさがれるなどして被害に遭うケースが増えているという。

 特に、イヤホンで音楽を聴いたり、携帯電話を操作しながら歩いていると、不審者の接近に気付くのが遅れて危険といい、同課は「たまに後ろを振り返るだけでも効果がある。自分で防犯意識を持って、人けのない場所を歩く際は十分気を付けてほしい」と呼び掛けている。

 また、未成年者に対する公然わいせつやつきまといなどの発生件数は今年1~6月で96件。昨年同期の113件から減少しているが、夏休み明けの9月に増加する傾向にあるため油断はできない。

 同課は「性犯罪は徐々にエスカレートする小さいうちにを摘んでしまうことが、性的暴行など重大犯罪の抑止につながる」としている。【鈴木一也】

毎日新聞 2009年8月15日 地方版                      ※強調は引用者による


                                    


読んで、すごく不愉快になった。

女性の服装が薄着になるからって、女性に責任をなすりつけられても困るのだよ。
薄着になる=性犯罪が増えるのは自然の摂理、みたいに言ってる時点でおかしい。
肌を露出するから性犯罪が増えるとでも言っているのだろうか。
じゃあ肌を隠せばいいと?なんでそんなことしなくてはならないのだと呆れる。
・・・ムスリム国家じゃないんだから。(注意:ムスリム自体を否定しているわけではないです)


薄着だろうが厚着だろうが、しない人はしない。
夏=発情だなんて、繁殖期じゃあるまいし。秋になったらそれはやむのだろうか。冬になったら冬眠するのだろうか(いっそ永眠してほしいけど)。 
動物の方がずっとマシだ。繁殖期はメスオス両方そうなるのであって、人間みたいに一方的じゃないのだから。

なんで「バカな男がますますバカになるから」と言わないのだろう。
薄着が直接的な原因じゃない。そういう男は薄着じゃなくても同じことをする。残念ながら、夏だけそういうことをするわけじゃない。わかっているだろうに。



防犯意識は大事だけれど、警察の仕事ってそういうことじゃないだろう、と思う。
そういうのは自発的にすることであって。わざわざ警察に押し付けられてすることじゃぁない。

イヤホンや携帯電話はそれは確かに気をつけた方がいいとは思う。それは否定しない。
夜道も気をつけるにこしたことはない。
性犯罪以外にも、ひったくりとか強盗もあるし。

でも。

いくら気をつけていても。
だいたい加害者は、計画的な犯行計画を立てて行うのだから、残念ながら、それで完全に防げるかというと、無理がある。


一番腹が立ったのはココ。

同課は「性犯罪は徐々にエスカレートする小さいうちにを摘んでしまうことが、性的暴行など重大犯罪の抑止につながる」としている




・・・「小さいうちに芽を摘む」って、性犯罪のことだよね?
犯罪の芽を摘む、ってことだよね?ってつまり、犯罪を行う側の芽を摘むってことなんじゃないのか。


それがなんで、女性の薄着が原因だとか、防犯意識を高めることにつながるのだろう。
意味が分からない。
ひたすら防犯を呼びかけるのが、「女性や子供をわいせつ事件から守るさまざまな取り組み」かなあ?
つっこみどころ満載すぎる。


犯罪の芽を小さいうちに摘むというのなら、他にするべきことがあるだろうに。

こうして「女の落ち度論」が強固になっていく気がして、頭くるなあ。
顔見知りとかはどうなるのだ、と私は思うけど。

ほんと、腹立つなあ・・・・。


8/24追記: 同じ内容を別館の方にもエントリあげましたので、反対意見等ある方はそちらにお願いします。管理人と友好関係にある方はこちらで結構です。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

Appendix

文字を大きく・小さく

    コメント・TBについて        

    ※ こちらは性暴力被害当事者、性暴力に理解のある方、管理人と友好関係にある方向けです。   
    ※ 上記に該当しない方は別館 へお願いいたします。
    ※ 被害者を傷つける内容、また理解しようという努力、対話する姿勢が感じられないコメントはお断りいたします。
    ※ この場の安全を守れないと判断したコメントは削除もしくは承認しません。節度のある言動をお願いいたします。

    ※ 引用する際には必ずTBをお願い致します。ただし性暴力被害者が傷つく可能性があるものは、承認しない場合があります。

    プロフィール

    Author:てん
    メール:

    (※★→@で送信可)
    itisnot_yourfault★yahoo.co.jp


    性被害にあって十数年たちます。
    刑事裁判経験者です。

    二次被害三次被害等、過酷な経験をし、性被害の後遺症もところどころありますが、それでも、わたしは生きています。今は、生きていてよかったと思います。

    だから、同じ被害にあったあなたたちに伝えたい。
    あなたは何も悪くない。どんな事情があったにしろ、あなたは悪くないのです。どんな特殊性があったにしろ、望みを捨てないでほしいのです。

    悪いのは加害者であり、無理解な社会です。あなたは、何も変わってなどいない。とても素敵なところをいっぱいもっている、素敵な人のままなのだから。


    最新記事

    カレンダー

    07 | 2009/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -





    記事一覧 

    2012年 08月 【5件】
    2011年 07月 【1件】
    2011年 04月 【1件】
    2011年 02月 【1件】
    2010年 11月 【1件】
    2010年 10月 【2件】
    2010年 08月 【2件】
    2010年 07月 【3件】
    2010年 06月 【1件】
    2010年 05月 【3件】
    2010年 04月 【1件】
    2010年 03月 【3件】
    2010年 02月 【3件】
    2010年 01月 【11件】
    2009年 12月 【9件】
    2009年 11月 【15件】
    2009年 10月 【8件】
    2009年 09月 【13件】
    2009年 08月 【11件】
    2009年 07月 【11件】
    2009年 06月 【9件】
    2009年 05月 【4件】



    ブログで世界旅行(世界遺産編)

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    キャンペーン

    空色リボン・キャンペーン ※性虐待サバイバーのサイト「パーシーの花園」に解説文あり。クリックして一読を!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。