Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C388] セクハラという性暴力

ブログへのコメントありがとうございます。
セクハラ、アカハラといった性暴力は、
組織内での権力構造を背景とした
性的搾取だからこそ、
絶対に許してはいけない出来事です。
自分も、周りも、その姿勢を
強く持つことが求められていると感じます。

[C389] 中野様コメントありがとうございます

>組織内での権力構造を背景とした
性的搾取
 
なぜこんなに単純なことが共通認識として伝わっていないのでしょうね。
けむたがられても言っていくしかないですね。
 
とはいえ、働くにあたり、ストレスが大きすぎますね。
あまり動揺しないようになりたいと思います。

いつも中野様には励まされています。
ラジオ聞きましたよ^^

性犯罪の多さもなかなか理解されていない、日本は安全という意識がやはり普通の人にはあるのですね。
また男性への性暴力も基本ないものと思われているのだなあと思いました。

中野様の声が素敵でした^^
中野様のおひとなりが前よりよく理解できたように思います。
ラジオ聞けてよかったです。

[C426] おとこ

[以前働いていたころ年上の男セクハラを、受けて以来怖くてちゃんとはたらけません!!

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/102-61c5a1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セクハラ

働くとセクハラをされる。
された。されまくった。


されたセクハラの内容を、まともな人が聞けば「ネタ?ねえ、ネタでしょ?」と笑って言われるくらい、おかしい。
ネタではないと知ると、皆一様に押し黙るくらいのひどさ。


おかしな人というのは実際にいる。
まともな人の理解の範疇を超えることをしてくる。


まともな人は、自分が被害者になるか目の前でおきない限り、理解できない。
セクハラは、だいたいが、人目につく所で大っぴらにはしない(そういうセクハラもあるが)。

まとも度が低い人は、自分がかわいいので、自分に面倒がふりかからない限り、見なかったこと聞かなかったことにする。
まともでない人は、自分もいい思いをしたいので、加害者に加担する。


まともかどうか、というのは、
つまり、自分さえよければいいか、ということの度合いでもある。


こどものいじめと同じ構造。


事実を伝えることで、より状況がひどくなることをおそれて、黙るしかないことも多い。

コメント

[C388] セクハラという性暴力

ブログへのコメントありがとうございます。
セクハラ、アカハラといった性暴力は、
組織内での権力構造を背景とした
性的搾取だからこそ、
絶対に許してはいけない出来事です。
自分も、周りも、その姿勢を
強く持つことが求められていると感じます。

[C389] 中野様コメントありがとうございます

>組織内での権力構造を背景とした
性的搾取
 
なぜこんなに単純なことが共通認識として伝わっていないのでしょうね。
けむたがられても言っていくしかないですね。
 
とはいえ、働くにあたり、ストレスが大きすぎますね。
あまり動揺しないようになりたいと思います。

いつも中野様には励まされています。
ラジオ聞きましたよ^^

性犯罪の多さもなかなか理解されていない、日本は安全という意識がやはり普通の人にはあるのですね。
また男性への性暴力も基本ないものと思われているのだなあと思いました。

中野様の声が素敵でした^^
中野様のおひとなりが前よりよく理解できたように思います。
ラジオ聞けてよかったです。

[C426] おとこ

[以前働いていたころ年上の男セクハラを、受けて以来怖くてちゃんとはたらけません!!

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/102-61c5a1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

文字を大きく・小さく

    コメント・TBについて        

    ※ こちらは性暴力被害当事者、性暴力に理解のある方、管理人と友好関係にある方向けです。   
    ※ 上記に該当しない方は別館 へお願いいたします。
    ※ 被害者を傷つける内容、また理解しようという努力、対話する姿勢が感じられないコメントはお断りいたします。
    ※ この場の安全を守れないと判断したコメントは削除もしくは承認しません。節度のある言動をお願いいたします。

    ※ 引用する際には必ずTBをお願い致します。ただし性暴力被害者が傷つく可能性があるものは、承認しない場合があります。

    プロフィール

    Author:てん
    メール:

    (※★→@で送信可)
    itisnot_yourfault★yahoo.co.jp


    性被害にあって十数年たちます。
    刑事裁判経験者です。

    二次被害三次被害等、過酷な経験をし、性被害の後遺症もところどころありますが、それでも、わたしは生きています。今は、生きていてよかったと思います。

    だから、同じ被害にあったあなたたちに伝えたい。
    あなたは何も悪くない。どんな事情があったにしろ、あなたは悪くないのです。どんな特殊性があったにしろ、望みを捨てないでほしいのです。

    悪いのは加害者であり、無理解な社会です。あなたは、何も変わってなどいない。とても素敵なところをいっぱいもっている、素敵な人のままなのだから。


    最新記事

    カレンダー

    05 | 2017/03 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -





    記事一覧 

    2012年 08月 【5件】
    2011年 07月 【1件】
    2011年 04月 【1件】
    2011年 02月 【1件】
    2010年 11月 【1件】
    2010年 10月 【2件】
    2010年 08月 【2件】
    2010年 07月 【3件】
    2010年 06月 【1件】
    2010年 05月 【3件】
    2010年 04月 【1件】
    2010年 03月 【3件】
    2010年 02月 【3件】
    2010年 01月 【11件】
    2009年 12月 【9件】
    2009年 11月 【15件】
    2009年 10月 【8件】
    2009年 09月 【13件】
    2009年 08月 【11件】
    2009年 07月 【11件】
    2009年 06月 【9件】
    2009年 05月 【4件】



    ブログで世界旅行(世界遺産編)

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    キャンペーン

    空色リボン・キャンペーン ※性虐待サバイバーのサイト「パーシーの花園」に解説文あり。クリックして一読を!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。