Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C97]

こんばんわ。
はじめて拝見させていただきました。

プロフィールにもありましたが、
十数年前のこと大変つらかっただろうなぁとお察し申し上げます。

性犯罪は魂の殺人と言われるくらい卑劣で、
被害者を長きにわたって苦しめる、
決してあってはならない犯罪だと思います。

ですが、今前向きに考えていらっしゃるみたいですのでその点は安心できました。

自分は裁判員制度のPTSDという観点から性犯罪について取り上げた内容も書いてますんで、
良かったらご覧になってください。

突然、失礼いたしましたm(__)m

[C107] コメントありがとうございます。

猫侍さま、コメントありがとうございます。ブログ拝見させていただきました。
性犯罪のことも取り上げていただいていて、問題意識を持っていただいていること、とても嬉しかったです。

裁判員制度は、問題ありすぎますね。
もう、頭痛いです。こちらこそ、よろしくお願いいたします。ときどきお邪魔させていただきます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/18-3fbbae7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6月4日 最高裁・法務省との意見交換会について

裁判員制度での性犯罪の問題点について、6月4日に行われた、
被害者・支援者の方々と、最高裁・法務省等との意見交換会の内容が、
正式にアジア女性資料センターさまの方で、サイトに掲載されましたので、お読みいただければと思います。

裁判員制度問題:その後のご報告

気になっている方が多いと思うので、これだけまずアップします。


ぜひこちらのサイトもご覧ください。
※参考サイト  裁判員制度における性暴力事件を考える  

コメント

[C97]

こんばんわ。
はじめて拝見させていただきました。

プロフィールにもありましたが、
十数年前のこと大変つらかっただろうなぁとお察し申し上げます。

性犯罪は魂の殺人と言われるくらい卑劣で、
被害者を長きにわたって苦しめる、
決してあってはならない犯罪だと思います。

ですが、今前向きに考えていらっしゃるみたいですのでその点は安心できました。

自分は裁判員制度のPTSDという観点から性犯罪について取り上げた内容も書いてますんで、
良かったらご覧になってください。

突然、失礼いたしましたm(__)m

[C107] コメントありがとうございます。

猫侍さま、コメントありがとうございます。ブログ拝見させていただきました。
性犯罪のことも取り上げていただいていて、問題意識を持っていただいていること、とても嬉しかったです。

裁判員制度は、問題ありすぎますね。
もう、頭痛いです。こちらこそ、よろしくお願いいたします。ときどきお邪魔させていただきます。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/18-3fbbae7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

文字を大きく・小さく

    コメント・TBについて        

    ※ こちらは性暴力被害当事者、性暴力に理解のある方、管理人と友好関係にある方向けです。   
    ※ 上記に該当しない方は別館 へお願いいたします。
    ※ 被害者を傷つける内容、また理解しようという努力、対話する姿勢が感じられないコメントはお断りいたします。
    ※ この場の安全を守れないと判断したコメントは削除もしくは承認しません。節度のある言動をお願いいたします。

    ※ 引用する際には必ずTBをお願い致します。ただし性暴力被害者が傷つく可能性があるものは、承認しない場合があります。

    プロフィール

    てん

    Author:てん
    メール:

    (※★→@で送信可)
    itisnot_yourfault★yahoo.co.jp


    性被害にあって十数年たちます。
    刑事裁判経験者です。

    二次被害三次被害等、過酷な経験をし、性被害の後遺症もところどころありますが、それでも、わたしは生きています。今は、生きていてよかったと思います。

    だから、同じ被害にあったあなたたちに伝えたい。
    あなたは何も悪くない。どんな事情があったにしろ、あなたは悪くないのです。どんな特殊性があったにしろ、望みを捨てないでほしいのです。

    悪いのは加害者であり、無理解な社会です。あなたは、何も変わってなどいない。とても素敵なところをいっぱいもっている、素敵な人のままなのだから。


    最新記事

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -





    記事一覧 

    2012年 08月 【5件】
    2011年 07月 【1件】
    2011年 04月 【1件】
    2011年 02月 【1件】
    2010年 11月 【1件】
    2010年 10月 【2件】
    2010年 08月 【2件】
    2010年 07月 【3件】
    2010年 06月 【1件】
    2010年 05月 【3件】
    2010年 04月 【1件】
    2010年 03月 【3件】
    2010年 02月 【3件】
    2010年 01月 【11件】
    2009年 12月 【9件】
    2009年 11月 【15件】
    2009年 10月 【8件】
    2009年 09月 【13件】
    2009年 08月 【11件】
    2009年 07月 【11件】
    2009年 06月 【9件】
    2009年 05月 【4件】



    ブログで世界旅行(世界遺産編)

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    キャンペーン

    空色リボン・キャンペーン ※性虐待サバイバーのサイト「パーシーの花園」に解説文あり。クリックして一読を!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。