Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C350]

わたしのブラウズ環境で見ると、
画像データの新聞記事が大きくなりすぎて、
サイドバーの右側まで飛び出してしまいます。

わたしが使っているのは、
マッキントッシュ-ファイアフォックスだけど。

[C352] すみません(汗

たんぽぽ様、ご指摘ありがとうございます。

ブラウザによっては更に悲惨なことになってそうですね。もうしわけないです!
私はウィンドウズのIEですが、やはり飛び出しています(> <)

こっそり頂いたPDFから、四苦八苦しながらペイントに貼り付けてアップロードしたので。
こういう機会がこれからもあると思うので、勉強しますね。
スキャナがあれば楽なのでしょうか。


すみません、私の力量では現段階で修正不可能なので、申し訳ないです。
別館の方が見やすいかもです。

[C353]

多面体さま

トラックバックありがとうございます。
とても救われる記事でした。
こういう大事なことを、もっと多くのジャーナリズムに報道してほしいものです。

テキスト化してみましたので、ご活用ください(^o^)


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  

「子ども性犯罪 時効廃止を」 東京新聞 2009年12月20日(日)24面

犯罪の時効制度について法制審議会(法相の諮問機関)が見直しを検討しているが、未解決の殺人事件などだけではなく、性犯罪についても時効の廃止や延長を訴える声が上がっている。被害者や支援者でつくる団体は「特に子どもは社会的に弱い立場で、訴え出るのに時間がかかる。特別な配慮が必要だ」と主張している。(出田阿生)

今月十四日、性犯罪被害者らで組織する「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」が同審議会に要望書を提出した。現行法では性犯罪の時効は、強姦(ごうかん)が十年、強制わいせつが七年。しかし、性犯罪の場合、被害の衝撃で一時的に記憶が失われたり、他人に被害を言い出しにくいため、訴えるのに時間がかかるのが特徴だ。
特に幼少時に性犯罪に遭った場含、成長するまでその意味が分からないこともある。うまく言葉で表現できない、知識や情報が乏しい、加害者の多くが親や教師など身近な存在で逃げ場がない―など、大人の性犯罪被害者とは違いがある。
東京都内に住む五十代の女性は「被害を認識して、初めて他人に話せたのは三十一歳になってからだった」と話す。
幼少時から母親に虐待を受けていたが、十歳の時には、自宅に遊びに来た親せきの男性の前で、母親に「服を脱いで、ふくらみかけた胸を見せろ」と命令された、中学生になると、就寝時に父親が布団に入ってきて体をまさぐられるなどの被害が続いた。
「田舎だったし、世間では普通の家庭だと思われていた。子どもの言うことなど信じてもらえない。家族の恥は言えないと我慢し続けた」
後遺症でうつ病になり、就職した会社も辞めざるを得なくなったという。
中京大学法科大学院の柳本祐加子準教授(ジェンダー法)は、「日本の法制度は、子どもへの性暴力の特殊牲を全く考慮していない」と指摘する。
柳本準教授によると、子どもに対する性犯罪は時効を撤廃、もしくは成人になるまで停止しているのが世界のすう勢。カナダや米国の一部の州などでは、成人前の子どもに対する時効を廃止。欧州評議会も本人が成人になるまで時効を停止すると条約に盛り込んだ。韓国も近く時効を廃止するとしている。
民事訴訟では、個別の事情を酌んで、性犯罪の時効が弾力的に適用された例もある。十一歳で実父から性器を触られるなどの被害に遭った女性が、十七年後に二十八歳で損害賠償を請求したケースで、東京地裁は二〇〇二年一月、父親に三百万円の支払いを命じた。
また、「女児の問題にとどまらない」と指摘するのは、男性の性犯罪被害者の支援グループの関係者。「父親から幼少時に被害を受けたケースが圧倒的に多いが、男性は事実と信じてもらうのがより困難で、言い出すのにも時間がかかる。会社の重役になった五十代の人が初めて被害を訴えた事例もあり、時効の壁は大きな問題」と話す。
子ども時代に 被害にあった前出の女性は言う。
「非力な子ども時代に性犯罪に遭った被害者は、自尊感情を失わされている。生き抜いた被害者が、成人してから『あなたは悪くなかった』と司法の場で言ってもらえる意味は本当に大きい。裁判は、生き直す機会そのもの。そのためにも、時効を見直してほしい」

[C354]

ソースを編集する必要があるけれど、
imgタグの中に、width="****" height="****"で大きさを指定できますよ。
****はピクセル数か比率です。

新聞記事、文字が大きくて読みやすいのではあるんだけどね。

[C355] Re: タイトルなし

MARU様コメントありがとうございます。


> とても救われる記事でした。
> こういう大事なことを、もっと多くのジャーナリズムに報道してほしいものです。

ですよね!!!
MARU様の記事読みました。
あまり反応がなかった(というよりこの事実自体、報道されていないので知られていないのですね、やはり)のですが、必要なことだと改めて思いました。

> テキスト化してみましたので、ご活用ください(^o^)

ありがとうございます!!
大感謝です。

後で記事を見やすくしたいと思います。

[C356] Re: タイトルなし

たんぽぽ様、お返事ありがとうございます。

ちょろっとずつ、がんばってみます。
何しろ画像アップロード自体初めてという、とてつもない初心者なのですが^_^;

教えてくださってありがとうございます^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/96-f3c260c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

性犯罪の公訴時効に関して

マスコミでは殆ど取り上げられていないのですが、先月、公訴時効に関して性犯罪も対象にするよう、性暴力禁止法をつくろうネットワークが要望を出したそうです。
取り上げたのはNHKと東京新聞のみです。


「置き去りにされている犯罪被害者 ― 性犯罪被害者」のエントリで書いたように、
性犯罪を裁判員裁判の対象にする割には模擬裁判さえしていない状態で組み込み、そのわりには時効に関して全く置いてけぼりで、また置き去りになっているわけです。
心身にこれだけダメージを与える犯罪にも関わらず、とても適当な扱いで、重大事件として扱ってないのです。


公訴時効に関してはパブリックコメントも募集していたので、なんとか書いて出したかったのですが、
わたし自身、時効に関してうまく考えがまとまっていないのと、個人では名前電話住所等が必要なのと、時間的な制約や心身の不調もあり、ほんとうに残念ながら無理でした。

私の心身への影響、人生への影響という点で考えると、被害の影響が完全に消滅するというのは難しく、性被害を受けた自分を完全に捨てることはできず、そういった悲しい面と共存していくしかないのです。
ただ私は、形としては刑事裁判という形で、はなはだ不本意ではあるものの判決が出ているので、時効について本当の意味で語れないと思います。

犯人が捕まらず時効を迎える。犯人が誰かさえ分からない。訴えたいと思ったときにはとっくに時効で納得いかない。
そういった声を多く聞きます。
できればそういった声を反映させたかったのですが、自分の言葉で語れず、またどなたか窓口になってくれる方を探す気力もなく、時間切れとなってしまいました。

今回の公訴時効の件で、残念ながらひとりでは限界があるな・・・とつくづく思いました。


それぞれ経験も思いも違うとは思いますが、わかちあって、支えあって、いつか要望書やパブリックコメントなど出せるようになりたいと思っています。
できる人が、できるときに。無理のない範囲で。
あまり拘束力がない、したいときだけ参加するというようなグループをつくれないかな、と思ったりしています。
やはり当事者の声というのは大きいようですから。

伝えていきたい気持ち、経験。きっといろいろな思いがおありだと思います。
今回の公訴時効にかぎらず、お話したいことを、お話したい分だけ、
教えていただけるととても嬉しいです。(もちろん個人情報は伏せてください)


あちこちで言われて、そして多少実感もしているのですが、たしかに無理をすると倒れます。
歯がゆいですが、ゆっくり進んでいくしかないというのは本当なのでしょう。


被害者当事者の声を届ける体制作り。
これを目標にしたいです。




東京新聞の記事を以下に載せますのでご覧下さい。
(画像アップロードのやり方がわからず見づらくなっていて申し訳ないです)
※2度クリックすると見やすくなります。





別館の記事はこちら→http://d.hatena.ne.jp/manysided/20100120/1263963642こちらは性暴力に理解のある方、管理人と友好関係にある方に限定させていただいています。

コメント

[C350]

わたしのブラウズ環境で見ると、
画像データの新聞記事が大きくなりすぎて、
サイドバーの右側まで飛び出してしまいます。

わたしが使っているのは、
マッキントッシュ-ファイアフォックスだけど。

[C352] すみません(汗

たんぽぽ様、ご指摘ありがとうございます。

ブラウザによっては更に悲惨なことになってそうですね。もうしわけないです!
私はウィンドウズのIEですが、やはり飛び出しています(> <)

こっそり頂いたPDFから、四苦八苦しながらペイントに貼り付けてアップロードしたので。
こういう機会がこれからもあると思うので、勉強しますね。
スキャナがあれば楽なのでしょうか。


すみません、私の力量では現段階で修正不可能なので、申し訳ないです。
別館の方が見やすいかもです。

[C353]

多面体さま

トラックバックありがとうございます。
とても救われる記事でした。
こういう大事なことを、もっと多くのジャーナリズムに報道してほしいものです。

テキスト化してみましたので、ご活用ください(^o^)


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  

「子ども性犯罪 時効廃止を」 東京新聞 2009年12月20日(日)24面

犯罪の時効制度について法制審議会(法相の諮問機関)が見直しを検討しているが、未解決の殺人事件などだけではなく、性犯罪についても時効の廃止や延長を訴える声が上がっている。被害者や支援者でつくる団体は「特に子どもは社会的に弱い立場で、訴え出るのに時間がかかる。特別な配慮が必要だ」と主張している。(出田阿生)

今月十四日、性犯罪被害者らで組織する「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」が同審議会に要望書を提出した。現行法では性犯罪の時効は、強姦(ごうかん)が十年、強制わいせつが七年。しかし、性犯罪の場合、被害の衝撃で一時的に記憶が失われたり、他人に被害を言い出しにくいため、訴えるのに時間がかかるのが特徴だ。
特に幼少時に性犯罪に遭った場含、成長するまでその意味が分からないこともある。うまく言葉で表現できない、知識や情報が乏しい、加害者の多くが親や教師など身近な存在で逃げ場がない―など、大人の性犯罪被害者とは違いがある。
東京都内に住む五十代の女性は「被害を認識して、初めて他人に話せたのは三十一歳になってからだった」と話す。
幼少時から母親に虐待を受けていたが、十歳の時には、自宅に遊びに来た親せきの男性の前で、母親に「服を脱いで、ふくらみかけた胸を見せろ」と命令された、中学生になると、就寝時に父親が布団に入ってきて体をまさぐられるなどの被害が続いた。
「田舎だったし、世間では普通の家庭だと思われていた。子どもの言うことなど信じてもらえない。家族の恥は言えないと我慢し続けた」
後遺症でうつ病になり、就職した会社も辞めざるを得なくなったという。
中京大学法科大学院の柳本祐加子準教授(ジェンダー法)は、「日本の法制度は、子どもへの性暴力の特殊牲を全く考慮していない」と指摘する。
柳本準教授によると、子どもに対する性犯罪は時効を撤廃、もしくは成人になるまで停止しているのが世界のすう勢。カナダや米国の一部の州などでは、成人前の子どもに対する時効を廃止。欧州評議会も本人が成人になるまで時効を停止すると条約に盛り込んだ。韓国も近く時効を廃止するとしている。
民事訴訟では、個別の事情を酌んで、性犯罪の時効が弾力的に適用された例もある。十一歳で実父から性器を触られるなどの被害に遭った女性が、十七年後に二十八歳で損害賠償を請求したケースで、東京地裁は二〇〇二年一月、父親に三百万円の支払いを命じた。
また、「女児の問題にとどまらない」と指摘するのは、男性の性犯罪被害者の支援グループの関係者。「父親から幼少時に被害を受けたケースが圧倒的に多いが、男性は事実と信じてもらうのがより困難で、言い出すのにも時間がかかる。会社の重役になった五十代の人が初めて被害を訴えた事例もあり、時効の壁は大きな問題」と話す。
子ども時代に 被害にあった前出の女性は言う。
「非力な子ども時代に性犯罪に遭った被害者は、自尊感情を失わされている。生き抜いた被害者が、成人してから『あなたは悪くなかった』と司法の場で言ってもらえる意味は本当に大きい。裁判は、生き直す機会そのもの。そのためにも、時効を見直してほしい」

[C354]

ソースを編集する必要があるけれど、
imgタグの中に、width="****" height="****"で大きさを指定できますよ。
****はピクセル数か比率です。

新聞記事、文字が大きくて読みやすいのではあるんだけどね。

[C355] Re: タイトルなし

MARU様コメントありがとうございます。


> とても救われる記事でした。
> こういう大事なことを、もっと多くのジャーナリズムに報道してほしいものです。

ですよね!!!
MARU様の記事読みました。
あまり反応がなかった(というよりこの事実自体、報道されていないので知られていないのですね、やはり)のですが、必要なことだと改めて思いました。

> テキスト化してみましたので、ご活用ください(^o^)

ありがとうございます!!
大感謝です。

後で記事を見やすくしたいと思います。

[C356] Re: タイトルなし

たんぽぽ様、お返事ありがとうございます。

ちょろっとずつ、がんばってみます。
何しろ画像アップロード自体初めてという、とてつもない初心者なのですが^_^;

教えてくださってありがとうございます^^

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manysided.blog85.fc2.com/tb.php/96-f3c260c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

文字を大きく・小さく

    コメント・TBについて        

    ※ こちらは性暴力被害当事者、性暴力に理解のある方、管理人と友好関係にある方向けです。   
    ※ 上記に該当しない方は別館 へお願いいたします。
    ※ 被害者を傷つける内容、また理解しようという努力、対話する姿勢が感じられないコメントはお断りいたします。
    ※ この場の安全を守れないと判断したコメントは削除もしくは承認しません。節度のある言動をお願いいたします。

    ※ 引用する際には必ずTBをお願い致します。ただし性暴力被害者が傷つく可能性があるものは、承認しない場合があります。

    プロフィール

    てん

    Author:てん
    メール:

    (※★→@で送信可)
    itisnot_yourfault★yahoo.co.jp


    性被害にあって十数年たちます。
    刑事裁判経験者です。

    二次被害三次被害等、過酷な経験をし、性被害の後遺症もところどころありますが、それでも、わたしは生きています。今は、生きていてよかったと思います。

    だから、同じ被害にあったあなたたちに伝えたい。
    あなたは何も悪くない。どんな事情があったにしろ、あなたは悪くないのです。どんな特殊性があったにしろ、望みを捨てないでほしいのです。

    悪いのは加害者であり、無理解な社会です。あなたは、何も変わってなどいない。とても素敵なところをいっぱいもっている、素敵な人のままなのだから。


    最新記事

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -





    記事一覧 

    2012年 08月 【5件】
    2011年 07月 【1件】
    2011年 04月 【1件】
    2011年 02月 【1件】
    2010年 11月 【1件】
    2010年 10月 【2件】
    2010年 08月 【2件】
    2010年 07月 【3件】
    2010年 06月 【1件】
    2010年 05月 【3件】
    2010年 04月 【1件】
    2010年 03月 【3件】
    2010年 02月 【3件】
    2010年 01月 【11件】
    2009年 12月 【9件】
    2009年 11月 【15件】
    2009年 10月 【8件】
    2009年 09月 【13件】
    2009年 08月 【11件】
    2009年 07月 【11件】
    2009年 06月 【9件】
    2009年 05月 【4件】



    ブログで世界旅行(世界遺産編)

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    検索フォーム

    キャンペーン

    空色リボン・キャンペーン ※性虐待サバイバーのサイト「パーシーの花園」に解説文あり。クリックして一読を!

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。